生きづらさを優しさに変える一生ものの浄化セラピー《WACOパシー》

罪悪感がスーッと消えて、劣等感が愛おしさに変わり、本来のあなたに還って魂の歓びとともに生きるためのブログです。

1日1日が奇跡のように大事な日

こんにちは!小林わこです。

あなたが自分らしい人生を
満ち足りて生きることを

ソウルセラピーを通して
お手伝いしています。


今朝、
起きて空を仰いだら
日差しが目に眩しかったです^^

f:id:wacopathy:20180629112750j:plain

 

あなたは、今、
どんな風に過ごされていますか?

 

前回のメルマガでは、

今、自分にとって
一番大切なものは何かな?

と考えることが多くなってきた
ことを書いていました。

 

そして、

この1か月の間に
自分の仕事と暮らしの
棚卸をしていました。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
今、この時にしかできないこと
そこにフォーカスする

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そう決めて、お仕事と暮らしを
見直していたのです。

 

今日こられたクライアントさんは、

「今は、自分を知ること」

と仰いました。

 

ソウルセラピーでは、
~~~~~~~~~~~~
からだを通して
魂の声を聞いていきます
~~~~~~~~~~~~

から、

~~~~~~~~~~~~
頭で考えていた自分とは
全く違う自分に出会います。
~~~~~~~~~~~~

 

それが自分らしい自分だと、
本当の自分は気づくので、

今まで頭で考えていた悩みが
すーっと消えてしまう。


そして、

もともと
自分がそうであったように
思えるのです。


それもそのはず、
~~~~~~~~~~~~
もとに戻るだけだから…。
~~~~~~~~~~~~

これは、
なかなか言葉で
表現しにくいのだけど、


クライアントさんから
教えて頂いたことを通して、
これからもお伝えしていきますね。

f:id:wacopathy:20180629113432j:plain

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
今しかできないことに、集中

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
出来たら
わたしは満たされているな
と感じます。

 


わたしにとってのそのひとつは

母と少しでも多くの時間を
過ごすこと。

今は、それが、
大切にしたい事です。

 

大阪に住んでいる母は 
今年92歳。


3月の末に

「桜のお花見に母と
みんなと一緒に行かない?」
と妹からメールがきました。


「来年はどうなるか分からないから」

とひとこと、
添えてありました。

 

来年、どうなるか分からない、
というのは

例えば昨年は
今よりもっと多く歩けていたけれど…

今年はたくさんは歩けなくなって
お花見の場所を母が歩ける範囲で
桜の綺麗な場所を探したとか。


それで、
来年はどうなるか分からない。

 

何気なく
無意識に発している言葉だけど、
いろんな意味を含んでいますよね。

その一言で気づきました。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
1日1日が奇跡のように大事な日

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
だということ。

 

あなたにとって、

『満たされて暮らすことって

どんなことですか?』

 

大事なことはいくつかあって

でも、同時にできることは
いくつもできないから、


どちらを先にするか、

選ぶ事になりますね。

 

わたしにとって、

今は

母と過ごすことを
優先したいなと思っています^^

 


優先するということは、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そのことにかける時間、
お金、気持ち、体力も入れて

あらゆるエネルギーをかけること。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

あなたにとって、
今、一番先に選ぶのは何ですか?

 

あなたも、
気付いたことがあったらぜひ、
このブログにコメントを入れて下さいね。

 

▼無料公式メルマガの登録はコチラ▼

小林わこ ソウルセラピー【無料公式メルマガ】

 

▼お問合せはコチラ▼

小林わこソウルセラピー【お問い合せ】